着なくなった服を売るなら?

最近は、服専用のリサイクルショップという店舗も増えてきましたよね。
大型の古着屋さんという感じです。
その様な店舗で服を売る時、一枚一枚鑑定するのではなく、重さで値段が決まる所もあるそうです。
そういった店舗を利用した事がある方はお分かりになるかと思いますが、まず、持ちこんだ服を、売れる物と売れない物にざっと分けます。
そして、売れる物は計りにかけて、一グラムでいくら。
といった計算で買い取りの値段が出ます。
売れない服は、値段はつきませんが、ウエスになったり、発展途上国に輸出されるそうですので、そのまま引き取ってもらう事が可能です。
一枚一枚鑑定する所と違い、量りで売るリサイクルショップはとても買い取り価格が安いですが、いらない物もすべて引き取ってくれるのが利点です。